alEyEs

acceleration my eyes

赤堀順一郎弁護士がアリバイ証明で誤認逮捕に晴らす!アンビリバボー

   

2月25日に放送予定の「奇跡体験!アンビリバボー」

今回の事件の内容は、クレジットカードの窃盗及び、使用容疑のえん罪で逮捕されてしまった、健一(仮名)を新米弁護士であった赤堀順一郎弁護士と妻・美由紀(仮名)が大阪府警との奮闘を繰り広げた実録でした。


 

ストーリー

健一がクレジットカードを使ってガソリンスタンドで給油している姿が防犯カメラにしっかりと記録されていたということで、逮捕されてしましました。

有罪が間違いなく確定してしまう中、大阪府警からは有罪を認めれば罪を軽くするともちかけられ、全く身に覚えがないのにも関わらず、

一度は乗ろうとしていましますが、赤堀順一郎弁護士と美由紀から説得されます。

赤堀順一郎弁護士と美由紀は無罪を信じていました。

ここから大阪府警との奮闘が始まります。

アリバイを証明!防犯カメラの時刻のずれ?

逮捕の決め手になったのは防犯カメラの映像です。

つまり防犯カメラの映像さえ、ひっくり返すことが出来れば容疑を晴らせます。

赤堀順一郎弁護士はこの防犯カメラの設定時刻と実際の時刻との間に「ずれ」があったことが発覚しました。

こんなことがあっていいのか?と正直思いますよね。

そして、ずれがあったことを検事は認識していましたが、どれぐらいずれがあるのかはしっかり調べていなかったようです。

この時刻のずれだとどう考えても健一には犯行するのは不可能でした。

そしてアリバイを証明し、起訴が取り下げられました。

赤堀順一郎弁護士と美由紀は、誤認逮捕を晴らすことができたのです。

「捜査が不十分だった。もっと慎重にすべきだった・・・」と検事は言っていたそうです。

もし、赤堀順一郎弁護士と美由紀が諦めていたら、健一はえん罪で逮捕されてしまっていました。

赤堀順一郎弁護士に感服!そして妻・美由紀の信頼

健一の無実を信じ,当時新米だった赤堀順一郎弁護士

基本に忠実に、積極的に証拠収集と分析をし、熱心に真実を追究されました。

そして妻である、美由紀の健一への信頼。

夫が罪を犯すことがないと信じ、諦めなかったことに感動です。

この二人の諦めない行動に感動ですね。

 - 未分類