alEyEs

acceleration my eyes

伊藤伴が日本人最年少でなすびとエベレスト登頂!雪崩動画が怖すぎる

   

東京経済大学3年で現在20歳の伊藤伴さんが日本人最年少でエベレスト登頂に成功しました!おめでとうございます!

前回の記録が山村武史さんの20歳215日で、今回記録を塗り替えた伊藤伴さんが20歳141日でしたので、僅差ではありますが、伊藤伴さんが最年少記録になりました。

伊藤伴さんは19歳でエベレスト登頂を目指しましたが、登山時にネパール大地震が起きてしまい、その時に雪崩の被害を受けてしまい断念を余儀なくされてしまいました。

しかし、伊藤伴さんは諦める事なく、今回再チャレンジをし、見事登頂に成功しました。本当におめでとうございます!

そして今回のチャレンジには、タレントのなすびさんも付き添いしていました。最近テレビではめっきり見なくなりましたが、すごい挑戦をしていたんですね!感動しました!

そんな今注目の伊藤伴さんと、なぜ今回なすびさんがいたのかについて書いてみました。


 

なぜなすびが・・・?

皆さんはご存知でしたでしょうか?

なすびさんは今回が3度目のエベレスト登頂チャレンジだったのです。成功してよかったですね。

なぜそこまでしてチャレンジしたのか、それは東日本大震災に関係しています。なすびさんの故郷である福島県が震災の被害にありました。それがきっかけで『福島県の復活と再生』を祈願してエベレスト登頂にチャレンジし続けました。

2013年から挑戦を始め、3年越しでついに成功しました。

失礼な言い方ですが、テレビではのほほんとしたイメージのなすびさんでしたので、こんなに熱い心を持ってる方とは思っていなくビックリしましたね。

19歳で挑戦した時の動画

伊藤伴さんについて調べていたら、19歳の時に最年少記録でエベレスト登頂を目指している時の動画がありましたので、再生したところ、内容が衝撃すぎました・・・。

一言でいうと『恐怖』とのものでした。下のリンクで映像が見れます。

ネパール大地震、間一髪の生還 19歳が見たもの

こちらの動画は実際に伊藤伴さんが撮影した映像で、こちらの声も本人のものになります。

こんな怖い体験をしてしまいますと、次に挑戦することはすごい勇気がいると思います。普通であれば『次は無事で帰って来れないかもしてない』そんなことを考えて行動に移せないものです。

それだけ、強い思いが伊藤伴さんにはあったのでしょう。

今回のエベレスト登頂、本当におめでとうございます!!

 - 未分類