alEyEs

acceleration my eyes

エルゴベビー人気の抱っこひも!偽物購入に要注意!見分け方とは?

   

米国メーカーで大人気の「エルゴベビー」ですが、偽物がネット上に出回っているので要注意です。

なんと過半数以上が偽物のようです!

 

エルゴベビーを購入したお客から「バックルがゆるんでる」とクレームが入り、ネットで出回っている25点の商品を購入しチェックしたところ、14点が偽物だと判明しました。

偽物はベルトが滑りやすく、使用中に紐がゆるむなど、非常に危険だということで、注意を呼びかけています。

赤ちゃんの落下事故も起きてしまっているといことで、偽物の見分け方について調べてみました。


 

エルゴベビーとは?

米国で生まれた赤ちゃん専用の「抱っこひも」です。

子供がいる親なら知ってる方は多いのではないでしょうか。

豊富なデザインと高い品質が売りで、登山用のリュックサックのように頑丈な肩ひもや

幅広な腰ベルトで作られているので、子どもの体重をしっかり支え、抱っこする際の負担が軽いと評判の商品です。

約5年前から日本でも大人気で、約5割がエルゴベビーの商品で占めています。

相当の人気商品ですので、悪い人たちに目を付けられてしまったのでしょう。

本物と偽物の違いは?

見た目はほとんど同じです。

ですので、ネットの通販など、オークションで買うのはおすすめ出来ないですね。

「赤ちゃん本舗」や「ベビーザらス」などの店舗で購入した方が安全です。

なぜそこまで危ないかというと、まず強度が全然違います。

偽物は少し強く引っ張っただけで破れてしまいます。

体重が5㎏以上のある子供ならいつ落下事後を起こしてもおかしくありません。

見分け方とは?

バックルにしっかりと印字があります。ただ偽物にもしっかり印字してる商品がありますので、字体が同じか見定める必要があります。

はっと見は同じですので、難しそうです。

あとは、保証書があるのかとダットウェイのシールかついているか、製造元は中国になっていないかなどですね。

中国では製造されていないようですので、要注意です。

まとめ

やはり一番安全な方法といえば、お店で買うのが一番ですね。

我が子を守るのは親の責任です。

安いからといって、ネットの通販で購入した抱っこ紐が偽物であれば、落下事故に繋がり、取り返しのつかないことになってしまします。

もしネットで買うとしても、落札する前にしっかり出所や保証書がついているのか確認してからにしましょう。

いや、やはり、お店で買うのが一番ですね。お店に行きましょう!

 - 未分類